プランニング

PLANNING

あなたの中に眠る『アイデア』を感動に変えます。

プランナーの仕事は多岐に渡ります。企画概要を決めて仕様書を制作する本来の仕事はもちろん、
チーム制作を行う上で必要なことはなんでもやるのがプランナー。その中でも最も重要なのはアイデアを出すこと。
人によって学んできた知識や経験は十人十色。そこから生まれてくるアイデアも十人十色。
自分だけの独創的なアイデアを、感動というコンテンツに変換して世に送り出します。

企画の仕事の流れ
企画概要の決定からサービス開始までの制作フェーズは、ゼロを1にする作業。月・年単位でゲームを制作していきます。非常に長い期間、大人数で一つのゲームを作り上げていくため出来上がった時の達成感は非常に大きなものがあります。また、自身のアイデアがカタチになり世に送り出されたときの感動もひとしおです。
  • planning01
企画概要決定 / 仕様書の制作
企画概要を基に必要な物量のリストを作ります。グラフィック、サウンド、エフェクトなど。この段階の仕様書はたたき台で、それを基にどんどん改善を重ねていきます。
誰が見てもわかるように仕様書を作りますが、企画の人間からすると考えを整理する面もあります。
  • 社内ミーティングの様子

    社内ミーティングの様子